読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザーとひとり娘の中学受験奮闘記~塾弁のメインディッシュはばぁばの手作り~

2020年中学受験の娘とシングルマザーの母とじぃじばぁばの中学受験勉強記録。家族みんなで、3年後、娘に綺麗な桜が咲くのをサポートします!

合格後のよつばのご褒美~2~

本日は、よつばの中学受験後のご褒美の備忘録です。

よつばとの約束なのですが、3年後のことをわたしが覚えていられる自信がないので(笑)

「嘘つき!」と言われないようメモをしています。

 

小学生にスマホ、皆さまはどう思いますか?

よつばは、小2の頃からスマホを欲しがっています。

 

我が家では、よつばが小2の頃からキッズ携帯を持たせています。

小2当時のよつばは、2つ隣の市(電車で1本、乗車時間25分)までダンスを習っていたのですが、わたしの仕事の都合で彼女一人で電車で通わせていたためです。

 

最初はキッズ携帯で満足していたのですが、次第に

「わたしもスマホ欲しいなぁ。」

と言うようになりました。

 

わたしの周囲を見ると、小5辺りからスマホを持ち始める子もいます。

 安全面はフィルターをかけることで、ある程度は安心なのですが…。

スマホはおもちゃのような物なので、受験勉強の妨げになるのでは?と考えています。 

というのも、わたし自身が行政書士試験勉強の一番の誘惑がスマホだったからです。

 

勉強と勉強の合間に10分だけのつもりでスマホでネットサーフィンを始めると、1時間があっという間に過ぎていきました。

それが1度や2度のことではありません。

ほとんど毎日の話でした。

 

電源が入っていると、どうしてもネットサーフィンの誘惑に勝てなかったので、直前期の2ヶ月間は電源を切って勉強をしていたほどです(^_^;)

それほど、勉強にとってスマホは強敵になります。

 

という訳で…。

よつばへのスマホ購入は、宮古島1週間の旅と同様、受験勉強終了後のご褒美にしようと約束しています。

 

『中学受験が終わったら●●を買おう(●●に行こう)』

と、よつばと約束していますが…。

ご褒美破産しないように、母ちゃんはお仕事頑張ります! 

 

2つのランキングに参加しています。

ポチリしていただけますと嬉しいです♪


にほんブログ村


中学校受験 ブログランキングへ